診療案内

男性型脱毛症(AGA)内服治療

AGA(Androgenetic Alopecia)とは「男性型脱毛症」の略です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。青春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。
脱毛部には毛周期の成長期を短くするジヒドロテストステロンが高濃度に存在しています。
頭髪の成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまい、十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになります。
ジヒドロテストステロンは5α-還状酵素という酵素によってテストステロン(男性ホルモン)から作られます。
脱毛型で知られているプロペシア(フィナステリド)は5α-還状酵素を選択的に抑制し、テストステロンからジヒドロテストステロンへの変化を阻害し、その量を減少させることで頭髪の成長期の短縮を改善し、太く長くしっかりとした、成長期の頭髪を増やすことで効果を発揮します。
当院で男性型脱毛症に処方している内服薬に「ザガーロ」があります。ザガーロの処方には医師の診察が必要となります。

【ザガーロとは??】

ザガーロとは、2015年9月に承認されたばかりの新しいお薬で、男性型脱毛症の治療に効果がある内服薬です。
飲む脱毛症の薬として、初めて医学的な有効性が認められました。
ザガーロによる治療では、脱毛部位に太く長い毛の本数が増えるといった効果が期待できます。継続的な服用が大変重要で、効果の出現には6か月程度かかります。

【用法】

1日1回 経口投与

【副作用】

副作用として前立腺ガンの腫瘍マーカーとなる前立腺特異抗原(PSA)値を減少させます。また、まれに肝機能障害、性欲減退があります。
※PSA検査を受けられる方は、ザガーロを服用していることを必ず担当の医師にお知らせください。

【注意事項】

服用は成人の男性に限られます。女性や未成年(20歳未満)は服用できません。
また服用中は献血をすることはできません。献血には半年程度服用を中止してください。
現在プロペシア(フィナステリド)を服用中の方は、併用は避けてください。
服薬中止後は、脱毛の進行が再発する可能性があります。

【価格表】

男性型脱毛症(AGA)内服治療
ザガーロカプセル0.5mg 12,000円/30日分
page top